So-net無料ブログ作成
検索選択

『妹の恋人』は、ま、罪がのうてよかったんちゃうか。 。。 [つっこみ映画評]

妹の恋人 BENNY & JOON(1993) アメリカ 
監督:ジェレマイア・S・チェチック
出演:エイダン・クイン、メアリー・スチュアート・マスターソン、ジョニー・デップ、ジュリアン・ムーア

とうとうジョニー・デップとジュリアン・ムーアが共演してる映画にぶち当たってしもた。おっちゃん、ふたりとも、めちゃ贔屓にも貶しもしてへんつもりやったんやが、冷静に考えたら、ジョニー・デップは『ラスベガスをやっつけろ』の、はちゃめちゃジャンキーぶりに大ブーイングやったし、ジュリアン・ムーアは『ハンニバル』で、ジュディ・フォスターみたいなオーラがないゆーてケチつけた記憶がある。ま、この映画では、別々にでてくるだけやから、共演ゆーても夫婦や恋人役やない。

『妹の恋人』ゆー邦題で刷り込みされやすい先入観としては、薄倖の兄妹ものゆーか、テッキリ幼いときに両親が他界してふたりっきりになってしもた兄妹の兄貴ゆーのんが、今日はラスベガス、明日はシカゴと、アメリカ大陸を東に西に、旅から旅の渡り鳥のような旅人のギャンブラー渡世で、気ままなその日暮らしを送ってるそんな兄貴を堅気の妹は、まるで恋人のように慕うてて、必死になって地道な暮らしのよさに目覚めさせよーとするんやが、腐りきった性根入れ直すことは、並大抵のことではでけへん。すったもんだの末、最後はちょっとした運命のいたずらで、ヤクザな兄貴が妹の恋人の警官を撃ち殺してしまいよるみたいなトラジェディーちゃうかと思とったんやが、どーも全然そーやなかった。そらそーや。

この映画の兄貴は真面目一方の自動車修理工で、妹は売れない画家みたいなんやが、ちょい精神を病んでるみたいや。その妹の恋人になるのんがジョニー・デップで、いつものよーに鳩豆顔で出てきよった。この男は、キートンやチャップリンなんかの無声映画系のコメディが大好きで、それだけやのうて、チャップリンのパンのタップダンスやら、大道芸風パフォーマンスも器用にマネしよる。しかし、このにーちゃんも発達性識字障害ゆーのんがあるよーや。

ところで、ジュリアン・ムーアは、食堂のウエイトレス役なんやが、兄貴の方とちょいエエ仲になりかけとる。なかなか、かいらしいストーリーで、登場人物も、この前の『ビッグ・リボウスキ』みたいな、人生をなめきっとるよーな胡乱な奴はひとりも出てこん。ただ、自動車修理工にしては、このにーちゃん、エエ家に住んどった。両親が事故で死んで保険金が入ったんかも知れんが、そんなことを気にする自分がイヤになる。他人の懐具合とか景気のよさにいちいち反応してもしゃーないとは思うんやが、ついつい下見たり上見たりして、喜んだりころこんだりするのんも、煩悩のなせるワザや。

映画の話に戻ると、毎週仲間同士でポーカーしに仲間の家に集まりよるんやが、チップの代わりに使いかけの石けんとかシュノーケルとかを賭けよる。賭けるもんがなくなったんで、なんと、その家に居候してるジョニー・デップまで賭けられてしもた。負けた方が引き取って面倒みるゆーマイナスのチップやった。

この映画観てて気ィついたんやが、この頃のジョニー・デップは KinKi Kidsのロン毛のおにーちゃんにちょっと似てるな。ジュリアン・ムーアはオセロの白い方に横顔がヶッコー似てる。日本人のなかには、あらゆる民族の顔の特長を持った人がおるらしいが、そーゆーとそんな気がする。おっちゃんの知ってた女の子なんか、なんとジョン・レノンにそっくりやった。

ほのぼのした話やから、障害者とそれを取り巻く社会の壁みたいなシリアスな展開にはならへん。壁は壁でも宙づりの壁や。ま、罪がのうてよかったんちゃうか。 。。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

ERUN

こんばんは。
映画と関係ないですが、
>日本人のなかには、あらゆる民族の顔の特長を持った人がおるらしい
にものすごい納得です。だって、外国人の方を見て、日本人の似てる人が浮かびますものね、大抵。そうだったんですね~。いや~、いいこと聞きました!
by ERUN (2005-06-05 19:40) 

ブラット親爺

ERUNはん、よーお越し。日本に住んでる日本人の顔は、中国人や韓国・朝鮮人の顔に比べて、格段にバリエーションが多い気ィがするんやけど、外国の映画にでてくる日本人の顔はかなり画一的な場合が多いから、そーでもないんやろか?日本人のなかには、あらゆる民族の顔の特長を持った人がおるゆーのんは、なにかの本で読んだことがあるんやけど、なんちゅー本やったか憶えてないから、ガセネタかも知れんよ。
by ブラット親爺 (2005-06-05 20:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。